食品コンサルティング
商品開発・マーケティング・ネット活用
小川マーケティング事務所
お電話でのお問合せはこちらから
日曜・祭日除く 9:00~18:00
 

メールマガジン

 ブログの更新案内とつぶやきをお送りしています。
メルマガ配信登録はこちらから
メルマガ配信解除はこちらから

代表メッセージ

生鮮食品、加工品、酒類、飲料、健康食品など食品業界における商品開発、WEB活用を中心に業績向上につながるマーケティング活用支援をしてきています。

そして成果を上げるためには、食品業界ならではのマーケティング理論・手法の適用、食品特有の消費者の価値観、心理の把握、理解が欠かせなくなってきています。

一、お客様とって価値ある新製品・新商品を開発し
一、食品ならではのマーケティング施策を適用して多くのお客様に喜んでもらう

このようなお手伝いをしています。

人口の伸びが無く飽食の日本では、食品市場が拡大していくことは期待出来ません。
そのような状況の中で企業が生き残り、更なる成長していくためには、マーケティングプロセスの全てにおいて自社ならではの消費者にとって価値ある製品、商品、売り方をつくり出していくことが必要になっています。

事務所概要

事業者名小川マーケティング事務所
代表小川 徳一郎
所在地〒108-0075 東京都港区港南 3-6-21-3309
電話03-4500-1544
FAX03-5460-4023
設立2010年1月

代表略歴


東京都出身

都立小山台高校卒業
北海道大学農学部農芸化学科卒業
ニッカウヰスキー株式会社入社
北海道工場の研究室、弘前工場試験室で酒類、飲料の研究開発。
東京本社マーケティング部門に異動しマーケティング部門で商品開発を担当。
2000年ニッカウウィスキーのアサヒビールへの営業統合に伴いアサヒビール内にアサヒインターネットサービス(株)を設立。
トップとしてインターネットを活用したマーケティングでグループ内各社のマーケティングをサポート。
酒類、飲料、食品に携わり多くのヒット商品開発を行い、ロングセラー商品として今でも市場にある。
2010年小川マーケティング事務所設立し、脳科学、心理学を取り入れた食品に特化したコンサルティング活動を開始。
日本各地で食品メーカーの業務改善、商品開発、販売促進、ネットショップ活性化のコンサルティング活動を行っている。